久々のマイアカウントはテンションが高まります【荒野行動8キル】

攻略記

最初の戦闘

今回の最初の戦闘は、後出しタイプの戦い方でした。

基本的に車で突るほうが不利なことは多いわりに、五分五分でやられかけたので反省です。笑

二人目のキル

2人目のキルは、よく人が訪れる場所でした。笑

ガソリンスタンドも近くにあって、最も戦闘をしたくない場所でした。

戦い方のコツですが、打たれてもすぐに車から降りたりせずに、しっかり車線を切れるところまで移動してから、できるだけ相手が予期してない場所から攻めてきましょう。

三人目のキル

これは、人の戦闘に割り込んだ、いわゆる「やられたら一番腹立つやつです」

ここの上って、最終案地に含まれた場合、90%の確率で取り合いになるので、気を付けて登っていきましょう。

四人目のキル

頂上から逃げていく敵は、絶好のキルチャンスです。

上からは車線も切れるし、何よりも車を爆破させやすいです。

なので、逃げていく敵がいれば、すぐにキルを狙っていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

五人目のキル

五人目のキルは、比較的に高い場所から狙撃でたくさんの敵を狙っていたプレイヤーです。

高い場所から狙撃をしている人は、結構反撃にあいやすく、HPが削れている場合が多いです。

そして、相手の姿が見当たらない場合、車に敵が見えなくても、打ってみるといいでしょう。

六人目のキル

これは、完全に積んだと思った瞬間でした。笑

アンチでうまく木を使って隠れていた敵でしたが、あやうくやられるところでした。

こういう時にしておいてよかったと思うのが、六本指の設定ですね。笑

反射的にリーン→伏せ撃ちができるので、六本指、おすすめです。

七人目のキル

六人目をキルしてからすぐに突ってきたプレイヤーでした。

普通なら完全に負けていたところですね。笑

終盤で戦闘を行うときは、伏せ撃ちをすぐにできるようになっておくのがおすすめです。

八人目のキル

ラストは完全に安置どりで勝ちました。

相手よりも高い位置を常に目指して移動しておくのが、ドン勝をとるのに最も理想的な形ですね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク