荒野行動の攻略を目指す人へ告ぐ

荒野行動のカクつく対処方法!!重い動作からおさらばしましょう!

荒野行動をしていて、画面がカクつく。。

 

なんか、もっさりとした動作になる。。

 

という声が溢れていますね。笑

 

今回は、どうすればこういった症状を解消できるかご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

カクつくのを防ぐ方法

設定を調整する

もっとも、動作を遅くしている原因は、設定にあります。

 

まず、設定画面を開いてください。

 

そして、基礎設定をタップ。

 

標準形状をタップ。

 

高FPSをオフを選択

 

以上で大体の場合は、カクつきが解消されます。

 

 

アプリクリーナーを利用する

スマホは起動している限り常駐で、他のアプリが可動している場合があります。

 

とくに、ワイモバや格安で購入したスマホは、カクつきが起こりやすいです。

 

こういった人は、「Clean Master」というアプリがオススメです。

 

「CleanMaster」は「ブースト」を押すとメモリが解放されます。「不要ファイル」を押せばキャッシュなどをスキャンするので、削除によってストレージの空き容量を増やすことができます。

 

そのほか、アプリを休止させて節電するバッテリーセーバー、ワンタップで最適化処理をおこなうCPUクーラー、ゲームが快適にプレイできるゲームブースト、空き容量を増やすための細かな設定など、機能が豊富です。

 

スポンサードリンク

 

端末を買い換える

これは、もっとも推奨したくない方法ですが、端末を買い換えるのも一つの手です。

 

SONY、TOSHIBA、Appleといったメーカーの機種であれば、比較的安定して動作ができます。

 

筆者は、SONYのExperia(XZ)を利用していますが、全くカクつくことなく動作しています。

 

AUで契約しましたが、機種代は無料で毎月、2000円ほどで運用しています。笑

 

参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 

通信状態を良くする

そもそも通信状態が悪いと、動作がカクつくことってよくあります。

 

筆者の場合ですと、クラウドに大量にデータ移動をしているとき(1GBのファイルをアップデート)などは、Wi-Fiであっても、全く試合ができません。

 

ちなみに、筆者のWi-Fiは、通信速度で20Mbpsほどの速度が出ますが、それでもアップロード中は、全く荒野行動をすることができませんでした。笑

 

家のWi-Fiを利用している場合、家族の人がYoutubeなんかをみてると、すぐに回線がいっぱいになるので、家族の人がどれだけ通信回線を使用しているかも、しっかり確認したほうがいいです。

 

もしも、最新機種をつかっているのにカクつく人は、一度通信回線を見直してみてください。

 

一つの目安ですが、荒野行動をしているときに、画面の左下に○○○msと表示されています。

 

この数値が最低でも30msくらいはないと、動作がカクつきます。

 

50msくらいでも、車で移動するとカクついたりするので、通信速度は結構大切です。

 

 

まとめ

荒野行動で画面がカクつく場合は、だいたいの場合、無駄なアプリが可動している、機種のスペックが悪い、通信速度が十分にない、のうちのどれかです。

 

快適な動作環境がなければ、上達することもなかなかできません。

 

一つ一つしらみ潰しのように確かめてみてください。

 

【関連記事】~戦闘力を上げる方法~

荒野行動の攻略!!初心者はまずルールを知れ!!

荒野行動で初心者がすべき立ち回り。ソロドンを最短で達成する方法。

荒野行動の初心者の立ち回り。ダメな例の紹介!最短でソロドンするには?

荒野行動の設定で死角をカバーする方法!?カメラ死角ってどうすりゃいいの??笑

荒野行動の設定おすすめ!!【初心者向け】

荒野行動のBOTと人を見分ける方法とBOTを消す方法

荒野行動で足音を消す方法!!索敵方法まとめ!上達したい方必見!!

荒野行動の武器の組み合わせ紹介!オススメの組み合わせ!!

荒野行動で足音を消す方法!!索敵方法まとめ!上達したい方必見!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です